こだわりの決意 メニュー 京都焼肉

特上カルビ、上カルビ、カルビの違和感

投稿日:2019年4月6日 更新日:

『カルビ』という部位だけで、6種に分けて販売してます

トモバラ(カルビ)

Yakiniku221では、『カルビ』という部位だけで、6種に分けて販売してます。
そして、
特上カルビ、上カルビ、カルビ、、という名の商品はありません。なぜなら、同じ牛の肉で「特上」「上」「並」と分けるのには違和感があるからです。
赤身が好きな方から見れば、たっぷりの霜降りのお肉が「特上」ではないと思います。
霜降り好きな方には、『霜降りカルビ』を。
赤身が好きな方には、『赤身カルビ』を。
そんな分け方がわかりやすいと考えてます。

 

 

−カイノミ−
−ササバラ−
−中落ち−
−インサイド−
−赤身カルビ−
−霜降りカルビ−

トモバラ呼ばれる塊から、これだけの種類に分けられます。221では扱ってませんが、他にも何種かあります。
『カルビ』という括りだけでなく、
それぞれの細かな部位として、味わっていただきたいと思います。

 

 

-こだわりの決意, メニュー, 京都焼肉
-, , , , ,

Copyright© 京都の焼肉楽しみ方、教えます , 2019 All Rights Reserved.