おすすめ 未経産牛(処女牛)

未経産牛の常識

投稿日:2019年6月12日 更新日:

お肉が『小豆色』未経産牛(若いメス牛・処女牛)の特徴です

お肉、それぞれの部位によって異なる食感、旨味、甘みを伝えたいがゆえ、ほとんどお肉に下味はつけません。

焼いた後、岩塩、つけダレ、わさび醤油、おろしポン酢、、お好みの味でお召し上がりください。くれぐれもつけ過ぎないように!

何もつけずに、素材そのままの味がいい。
そんなお客様もいらっしゃいます。
そんなお客様に好評です。

-おすすめ, 未経産牛(処女牛)

Copyright© 京都の焼肉楽しみ方、教えます , 2019 All Rights Reserved.